イトオテルミー療法とはどんな療法?


 からだにぬくもりと刺激を与えることで、

自然治癒力に働きかけ、病態の改善、病気の予防、疲労回復、健康増進を図る温熱刺激療法です。

69169861_1387582621396864_5565751366158123008_n

69334119_1236558296516174_6925236977813946368_n

 

 

特徴


無題

 

 

効果


 テルミーの温熱刺激は、自然治癒力に活力を与え、こころとからだを癒します。

温熱刺激作用によって、血液やリンパ液の流れを促進させ、

全身の疲労回復、筋肉の凝りと痛みの緩解、胃腸の働きを活性化させる効果があります。

 

【健康維持のテルミー】

病気を未然に防ぐために、日々、

全身にテルミーをかけることが健康維持につながります。

 

【病態の改善を図るテルミー】

イトオテルミー療法は身体の様々な症状に対して適応されます。

 

代表的な適応症状

●全身症状

発熱、微熱の継続、不眠、疲労、むくみ、冷え、二日酔い

 

●頭・顔の症状

頭痛、目の疲れ、鼻がつまる

 

●胃腸の症状

胃のもたれ、便秘、下痢

 

●肩・首・腰の症状

肩のこり、腰痛

 

●手・足の症状

肘の痛み、手首の痛み、膝の痛み

 

●心が関係する症状

イライラする、食欲不振

 

 ●外傷

すり傷、きり傷

 

 

注意事項

テルミー療法を過信しすぎず、医療の適期を失わないことが大切です。

症状の継続または、増強が見られた場合には、すぐに医師の診療を受けましょう。

 

 

由来と沿革


イトオテルミー療法は伊藤金逸医学博士が1929年(昭和4年)に発明した民間療法です。

 イトオテルミーの「イトオ」は伊藤金逸博士の姓を由来に持ち

また「テルミー」はギリシャ語で「温熱を利用した療法」を意味しています。

 

一覧

イトオテルミー温熱刺激療法 40分 3,500円(税込)
イトオテルミー温熱刺激療法 60分 5,000円(税込)
イトオテルミー温熱刺激療法 延長10分 1,000円(税込)

関連記事